いきなりステーキで骨付きリブローストマホークステーキを食べました。

今日、いきなりステーキで骨付きリブローストマホークステーキを食べました。

f:id:decopon1234:20170301214936j:plain

いきなりステーキのトマホークステーキとは?

もともと赤坂サカス店で「王様のステーキ」として販売されていたものが「トマホークステーキ」として改名して販売されています。

このいきなりステーキのトマホークステーキは本日(2017/03/01)時点で1g6円(税抜)で販売されています。

いきなりステーキは目の前で希望のサイズ(ある程度誤差があります)をカットしてもらい焼いてもらえることが魅力の一つですが、このトマホークステーキはあらかじめカットされたものを冷蔵庫から出されてグラムを客に見せてから焼くスタイルになります。

ですのでグラムの指定はできません。

今回のトマホークステーキは759gでした。

 

食べた感想

今回はランチメニューではないのでいつもよりも遅く16時前くらいに店に行きました。

ゴールドカードの特典で今回は普通の烏龍茶を注文しました。

今回はライスもサラダもなしでステーキだけを食べました。

トマホークステーキを食べるのを最初から決めていきなりステーキのお店に行きましたが、一通りメニューを確認しカット場でトマホークステーキを注文しました。

レアで焼いてもらいました。

ランチも終わった時間帯のでお客も少なく、ステーキもすぐ焼いてもらえました。

鉄板からはみ出るくらいのサイズで迫力満点でした。

f:id:decopon1234:20170301221253j:plain

 

味は脂身が甘くてかなり美味しかったです。

骨がある分食べられる部分が少ないので759gでもお腹はあまり膨らみませんでした。

 

いきなりステーキではいつもステーキソースを使わないで最初に味をつけてくれている塩コショウとガーリックのみでいただいてますが、皆さんはどうされていますか?

いつもステーキが運ばれた時に魔法瓶のステーキソースを勧められますが・・・

 

食後に・・・

今回もいきなりステーキの後にサンマルクカフェに行きました。

ベルギーチョコココアとホワイトハートチョコクロを食べました。

ホワイトハートチョコクロは普通のチョコクロより食べやすいサイズでよかったです。

食感もしっかりしていてクロワッサンよりもお菓子に近い感じがしました。

バレンタインの時のハートチョコクロは期間が終わってて食べられなかったので食べられて良かったです。

f:id:decopon1234:20170301221330j:plain

 

勉強しているJKが何人かいたので気になってキョロキョロしてしまった笑

JKだけじゃなくカフェで他の人が何かしてると結構気になってしまうんですよね。

パソコン広げていたりすると覗き込みたくなります。

 

終わりに

今回も美味しくステーキを食べることができてよかったです。

いきなりステーキでこのブログを見てくれる方が多いみたいですのでもっと美味しさを伝えられる文章が書けるようになりたいと思います。

食レポブログではなかった気が・・・